【3月入居開始予定】北区最大級!(※1)5分圏に多彩な生活が揃う、北区で見つけた夢の暮らし

2017年2月16日

みなさま、こんにちは。

今回は、今年
3月に入居開始予定の『ブランズシティ天神橋筋六丁目』のモデルルームをご紹介します。

ブランズシティ天神橋筋六丁目』は、大阪市営地下鉄谷町線・堺筋線・阪急電鉄千里線「天神橋筋六丁目」駅より徒歩5分の地に誕生します。
開発面積10,000m2超・総420邸で、北区最大級(1)の大規模マンションです。

物件の所在地はこちら▼
http://tr.webantenna.info/rd?waad=kR4XTGMN&ga=WAg5tC-1

物件のアクセスはこちら▼
http://tr.webantenna.info/rd?waad=5R6vN16o&ga=WAg5tC-1

5分圏に多彩な生活が揃う 夢の暮らし>
『ブランズシティ天神橋筋六丁目』より、日本一長い商店街「天神橋筋商店街」へ徒歩5分。「サボイ天六味道館」へ徒歩4分で毎日の買い物も便利。
また、学校区となる「市立豊崎東小学校」へ徒歩5分、「加納総合病院」へ徒歩5分などあらゆる生活施設が徒歩5分圏内に揃います。
①.jpg
[写真]
左より、「天神橋筋商店街」(徒歩5分・約360m)/加納総合病院(徒歩5分・約330m)/市立豊崎東小学校(徒歩5分・約400m

さらに、大阪を代表するターミナルエリア「大阪・梅田」も自転車で約8分(HEP FIVEまで)となっており、大変利便性が良い立地となっています。
なお、「天神橋筋六丁目」駅から電車で谷町線「東梅田」駅へ4分。堺筋線「北浜」駅へ5分。
ミナミのショッピングエリア、御堂筋線・長堀鶴見緑地線「心斎橋」駅へも
10分(「長堀橋」駅で長堀鶴見緑地線に乗り換え)。
大阪の街を縦横無尽に移動可能です。
②.jpg

<大阪市北区の新築マンション相場>
(2)
大阪市北区の新築マンション相場は、ここ2年間、平均価格は5,000万円前後で、平均面積は70m2前後となっています。
『ブランズシティ天神橋筋六丁目』では、南向き・広め(70m2以上)3LDKや角住戸4LDKの住戸をご用意しております。

ただいま、第
51次登録申込受付中!(平成28216日現在)
3LDK 3,190万円~、4LDK 3,950万円~からご用意しています。
51次登録申込受付日程の詳細は下記ご参照ください。
=================================================
登録申込受付日時/平成29211日(土)1000~平成29218日(土)1800
抽選日/平成29219()1000
=================================================

▼物件の販売概要はこちら▼
http://tr.webantenna.info/rd?waad=6JVuGI0Q&ga=WAg5tC-1

また、生活施設が徒歩
5分圏内に揃う『ブランズシティ天神橋筋六丁目』は、ランドプランや住まいの設備・仕様にもたくさんの魅力を携えています。
それでは、大規模マンションならではの充実した共用施設や、設備・仕様をご紹介します。

■ライフシーンを豊かに愉しく演出する充実の共用施設
10,000m2のゆったりとした敷地には、季節の植栽に彩られたガーデンスペースや、ロータリー式の優雅な車寄せ、洗練されたパブリックスペースなどをご用意しました。
③.jpg

敷地内には来客用駐車場、洗車スペース、ペット足洗い場(※
3)、ゴミドラム(※4)も設置。
ゴミドラムには毎日ゴミ出しが可能です。
また、スムーズに出し入れできる自走式平面駐車場は216台分(月額使用料11,000円~)確保しています。
④.jpg

■日々の安心を厳しい視点で追求した、防犯性能
<防犯性を高めるトリプルセキュリティシステム>
防犯面にも配慮を重ね、オートロックを風除室とエレベーター部分に採用。
風除室、エレベーター、玄関扉の3ヵ所でチェックするトリプルセキュリティシステムを採用しました。
1階住戸はエレベーターセキュリティがないためダブルセキュリティシステムとなります。)
 img_section_01_02.jpg

<週
7114時間有人管理>
毎日、午前8時から午後10時まで管理員などが常駐し、受付業務を行うとともに様々なお問い合わせに対応し、快適な暮らしをサポートします。
(年末年始など一部日付を除く)

■美しく暮らすためのこだわりの設備・仕様
住まいの隅々まで収納にこだわったオリジナル設備を多数ご用意しました。
本当に愛着の持てる住まいを目指し、お客さまからいただいた生の声とマンション販売を通じて感じてきた思いをかたちにしています。
また、暮らしの中で「あったらいいな」「こうすればもっと使いやすい」といった声をふまえて、既製の商品や新たに開発した商品を組み合わせて、新しいマンションライフを提案しています。
⑤.jpg

<エントランス>
・スッキリシューズボックス
スリッパを収納する機能を備え、外出時に腰掛けとしても利用できるスライド式スツールや小物入れ引き出しなど利便性に優れたシステムシューズボックスを採用しました。
⑥.jpg

・全室消灯スイッチ
玄関のスイッチ1ヶ所で、全室の照明を消灯できます。
(玄関、廊下、トイレ等の照明は、個別操作となります。)
全室消灯スイッチ.jpg

<リビング・ダイニング>
採光・通風にすぐれ、開放感いっぱいのリビング・ダイニング。
家族みんなが自然に集まって来る居心地の良さと上質な雰囲気がただよい、団らんやホームパーティーのおしゃべりもはずみそうな、心が安らぐ空間です。
⑦.jpg

4枚引き違い(センターオープン)サッシ
バルコニーに面するリビング・ダイニングには、4枚のサッシが左右に開く開放的なセンターオープンサッシを採用しました。(一部除く)
フルオープンサッシ.jpg

・スマートカウンター
カウンター下に収納スペースを確保し、散乱しがちなカウンター上をきれいにキープ。カウンター下には三口コンセントがあり、携帯電話等の充電スペースとしても重宝します。
スマートカウンター.jpg

・あけたらコンセント
スイッチを開けるとコンセントが現れ、掃除の際にコンセントの抜き差しをかがまず行うことができ、便利です。(洋室・和室に設置)
⑧.jpg

<キッチン>
・ソフトクローズ付スライド収納
勢いよく閉めても、衝撃を吸収してゆっくり静かに収まるソフトクローズ付スライド収納を採用しました。(一部除く)
スライド収納.jpg

・浄水器一体型混合水栓
蛇口先端のレバーを回すことで簡単に浄水・原水・シャワーの切替が可能です。
キッチン水栓.jpg

<サニタリー>
・鏡裏収納付三面鏡
鏡裏の収納スペースに小物類も収納できる鏡裏収納付三面鏡を採用。また、収納部のコンセントや機能的な小物入れなど使いやすさにこだわりました。
⑨.jpg

・引き出し式シングルレバー水栓
洗顔や手洗いはそのままで、洗面ボウルの掃除の際には引き出して使用することができます。
洗面水栓2.jpg

・リネン庫
タオルや石けんなどを効率よく収納できるリネン庫を設置しています。
リネン庫.jpg

いかがでしたでしょうか。

モデルルームでは、実際に設備や仕様をご確認いただけます。
『ブランズシティ天神橋筋六丁目』のマンションギャラリーにお越しいただき、実際に設備に触れて、使いやすさをご実感ください。
スタッフ一同、心よりお待ち申し上げます。

『ブランズシティ天神橋筋六丁目』 公式ホームページ
http://tr.webantenna.info/rd?waad=lhYAGHa5&ga=WAg5tC-1

資料請求
http://tr.webantenna.info/rd?waad=aFQTH01M&ga=WAg5tC-1

来場予約
http://tr.webantenna.info/rd?waad=JkyKndTs&ga=WAg5tC-1

(
1)1995年以降、大阪市北区内駅徒歩5分圏内で分譲されたマンションにおいて敷地面積が過去最大となります。(20162月現在 MRC調べ)
(2)出典:http://www.manen.jp/market/details/27/01/27127/0/ (20172月現在 マーキュリー調べ)
(3)飼育できるペットには制限があります。詳しくは係員にお尋ねください。
(4)普通ゴミのみ。使用時間には制限があります。
掲載の内容は2017216日(木)時点の情報です。
本物件が完売した際は、上記公式サイト・来場予約・資料請求へのリンクはご覧いただけなくなります。
※徒歩分数は80m1分、自転車分数は250m1分として計算(端数切り上げ)した概測時間です。
交通所要時間は日中平常時のもので、乗り換え・待ち時間等は含まれておりません。また、時間帯により異なる場合があります。
※掲載の写真は、棟外のマンションギャラリーにおいて、20172月に撮影(ブランズシティ天神橋筋六丁目I1タイプ モデルルームタイプ)したもので、基本プランの間取りとは異なる場合がございます。また、設備・仕様についてはオプションが含まれている場合があります。
※写真中の家具・家電・調度品・カーテン・照明・食器・観葉植物等については販売価格に含まれておりません。
※掲載の模型写真は、縮尺を85分の1とし設計図を基に起こしたもので、官公庁の指導、施工上の都合等により建物の形状・色調・植栽等に変更が生じる場合があります。

カテゴリ:

ブランズシティ天神橋筋六丁目

ページのトップへ